伊勢湾奥を拠点にSWベイトフィネスを楽しむサンデーアングラーTEAM YMGのサイト

2018年、初釣行に行ってみた

2018年、初釣行に行ってみた

春のジギングは初めて

2018年の初釣行は去年から始めたジギングで狙ってみました。
春うららかな4月21日土曜日少しだけ夜釣りをしたいので午後2時に自宅を出発。
目的地の知多半島先っぽには約1時間で到着です。
まだまだ明るいので現地の様子を視察。
風は少し吹いているものの日差しもあり暑いくらいの陽気の中
釣り客は数人居るものの誰も釣れていない様子。
視察の後、車中で風が止むのを待ち午後4時過ぎに表向きの岸壁で釣行開始。
何せ去年の夏過ぎから始めたジギングなので春は初めてです。
まだ春なのであちらこちらに海藻があり時々根掛りしながらの数投目、スローリトリーブ中に微かに当たった感じ。
竿を上げてみるとワームがずれているので魚のようです。
そしてついに明確な当たり!
今後は上手くフッキングし小さいながら上がってきたのは10cm程の「タケノコメバル」春でも釣れるじゃん。
いい気になって同じ場所へキャスト。
しかしそう簡単にはいきませんね…
それから30分に1度程度微かな当たりがありますがフッキングせずワームだけずれて上がってきます。
そうこうするうちにようやく日が暮れて夕まず目に差し掛かりました。
常夜灯が点いているか確認がてら内側の漁港船溜まりへ。
明るかったうちは竿先もラインも目視で確認できるんですが、いくら常夜灯があるとは言え暗がりでは調子がつかめず悪戦苦闘(;^ω^)
そうこうするうちキャストしたジグが係留中の漁船にカーン…
数投するも思うようにキャストできず苛立ちから心がポキンと折れ午後7時30分に納竿。
2018年初釣行の釣果は、タケノコメバル1匹という何とも恥ずかしい貧荷に終わりました。
来週はいよいよゴールデンウィーク。
孫も見たいが釣りもしたいじぃじ。
予定のやりくりにも一つの楽しみです。
スポンサーリンク

フィッシングカテゴリの最新記事