ダイワ製クールボックス。プチ改造④♪

アイテム

愛用のクーラーボックス、ダイワ「クールライン」
これ、蓋とは別に魚投入口の子扉がついていて非常に便利なクーラー。
手持ちのジギング用8リットルのクールラインの子扉内側に、魚収納用にコンビニ袋を脱着でぶら下げられるように改造したのがこちらの以前の記事

 

で、そういえば15リットルのクールラインも持っているので此方にも同じように取付けてみることにしました。

◇用意するもの

・ステンレス製のねじフック×4つ
・太めの輪ゴム×2つ
・コンビニ袋
・千枚通し

ねじフックと太めの輪ゴムは100均で売ってました。

では作業です。
まずは下穴開け、以前は電動ドリルで開けましたが、勢い余って蓋の表まで抜けそうだったので今回は先の尖った千枚通しでの手動作業。

蓋を裏側にし子扉の四つ角の隅に4か所にゴリゴリと下穴を開けます。
そしてここに、ねじフックをねじ込んでいきます。

四つ角にねじフックを取付けたら、太めの輪ゴム2本を下の写真のように掛けます。

そして、この2本の輪ゴムの間にコンビニ袋の口を挟み込みます。

すると、このようにコンビニ袋が子扉を口にした紙風船みたいに取り付けられるようになります。


(ばっちい膝っ小僧が見切れてしまいました…)

蓋を表から見ると、こんな感じになります。

これで完成。
不器用な私でも作業時間は10分も必要ありませんでした。

クーラーって魚だけじゃなくてドリンクや食品も入れますよね、
だから魚の滑りや臭いがこれらが直接触れないようにしたいです。
クーラーに開ける穴は、ごくごく小さなものでねじフックの座金が密着するので冷気漏れの心配もありません。

クールラインをお持ちの方、是非是非お試しあれ~


 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. […] が良かったので 今使ってる8リットルクーラーに手狭感(^^♪ 「以前に改造魚袋を取付けるべく改造した15リットルクールライン」を倉庫から出動! 遊んでるコイツを使わない手はないって […]